Topics

アメリカ合衆国における登録商標

00 600.jpg

 この度、よし与工房のデザインワークの製品に対するアメリカ合衆国の登録商標が認可されました。

    「KYOTO DECO」 Reg.No.4,143,004.


 当社は、アメリカ各地の主要な展示会にここ数年出品しており、ユニークな日本のデザインの伝統性と、
これに対応した当社の表現技術に対し、高い評価と理解を頂いています。


  ≪出展展示会≫

   ・2010年 ニューヨーク ICFF(インターナショナル コンテンポラリー ファニチャー ショー)

   ・2011年 ロサンゼルス Dwell on Design 2011

   ・2012年 ラスベガス HD Expo(ホスピタリティーデザイン見本市)


01 600.JPG02 600.JPG03 600.JPG04 600.JPG05 600.JPG06 600.JPG07 600.JPG08 600.JPG09 600.jpg10 600.jpg11 600.jpg12 600.jpg13 600.jpg14 600.jpg15 600.jpg16 600.jpg17 600.jpg18 600.jpg19 600.jpg20 600.jpg21 600.jpg22 600.jpg23 600.jpg24 600.jpg25 600.jpg26 600.jpg27 600.jpg28 600.jpg29 600.JPG30 600.JPG31 600.JPG32 600.JPG33 600.JPG34 600.JPG35 600.JPG36 600.JPG37 600.JPG38 600.JPG

2007東京国際音楽祭(東京国際フォーラム) Music Kiosk~ ミュージック・キオスク ~

2007 東京国際音楽祭 (東京国際フォーラム)

西欧で20世紀初頭に大流行した「ミュージック キオスク」をガゼボの歴史における発展のかたちの一つとして再現に取り組みました。

当時の西欧はベル・エポックの時代と呼ばれており、街の公園や、センターにはこのようなミュージック キオスクが次々と現れ、そこで人々は熱狂して舞踏や音楽を演じたそうです。

当社は、ガーデンを楽しむための実用性と、ガーデンの構成要素としての優れたオーナメント性を兼ね備えた「ガゼボ」に着目し、金属製、木製等、各種のデザインの製品を開発し提供してきました。

皆様もご覧になればおそらく「ああ、これか」と記憶の中ではご存知の筈です。日本においてもこの楽しいベル・エポック時代の再来を期待しています。この製品は 高さ5.3m 直径4.5mです。各種のデザインとサイズをオーダーにより提案します。

ちなみに、ミュージック キオスクのキオスクはJRの売店のことではなく、元々は、トルコの街路ショップの名称のことです。

music01.jpg
music02.jpg music03.jpg music04.jpg

ロートアイアン「光のゲート」

省エネ電球やLEDを用いて光をデザインした”光のゲート”という、とても華やかなゲートを開発しました。視認性が高くショッピングセンター、レストラン、その他、施設の入口に最適で、本格的なロートアイアンの構造は仮設物では無いことから、点灯していない時も優れたオーナメント性とゲートとしてのサイン機能を発揮します。ゲートはデザインの自由度も大きく、施設のコンセプトにマッチした独創的なものが造れます。

ロートアイアン「光のゲート」

ロートアイアンとガゼボのガーデンウエディング施設

ロートアイアンとガゼボのガーデンウエディング施設が華やかに都市空間に演出されています。 OBP(大阪ビジネスパーク)の中心にオープンしたホテルモントレー。

gazeboiron01.jpg
gazeboiron02.jpg gazeboiron03.jpg

PACIFIC FLORA 2004 ~ 浜名湖花博出展作品 ~ロートアイアンの日時計(最優秀賞)

ロートアイアンの日時計が浜名湖花博で優秀賞文字盤の干支をロートアイアンで表現した巨大な鉄の日時計です。これらのロートアイアン作品は耐候性の特殊鋼で造られているため、たとえ無塗装でも錆が進行せず自然な鉄の表情を保つことが出来ます。

※「または都市緑化等に使用する施設・素材」最優秀賞

sundial01.jpg
sundial02.jpg sundial03.jpg hituji.jpg inosisi.jpg saru.jpg tatsu.jpg tora.jpg tori.jpg uma.jpg usi.jpg

PACIFIC FLORA 2004 ~ 浜名湖花博出展作品 ~生命の樹「系統樹」(銀賞)

下の写真は子供たちに人気がある、生物の進化を系統樹として表現したもので、周囲をロートアイアンのフェンスで囲んであります。

ロートアイアン※浜名湖花博参加部門「庭園又は都市緑化等に使用する施設・素材」で銀賞を受賞しました。

2004年4月10日~10月11日に行われた浜名湖花博にロートアイアンの大型モニュメントの日時計、木製ガゼボ、ゲート、モニュメントの庭を出展して話題を呼んでいます。これらのロートアイアン作品は耐候性の特殊鋼で造られているため、たとえ無塗装でも錆が進行することなく自然な鉄の表情を保つことが出来ます。
01_DSC_0003
02_DSC_0042 04_gate_classic 05_gate_classic1 06_gate_fence 03_fence_animal man manmos katatsumuri kamonohashi anmonaite baison sai sakana saru sanyouchu risu shika tokage tirano sutego

PACIFIC FLORA 2004 ~ 浜名湖花博出展作品 ~木製ガゼボ(銅賞受賞)

ロートアイアン下の画像は日本の「あずまや」にあたる、木製の「ガゼボ」です。当社「よし与工房」はガゼボをはじめ各種のガーデンオーナメントを製作しております。

※浜名湖花博参加部門「庭園または都市緑化等に使用する施設・素材」銅賞を受賞しました。
gazebo1l