ロートアイアンのことならドットコム

ロートアイアンのことならドットコム HOME

ロートアイアンのことならドットコム

ロートアイアンとは

ロートアイアンとは、鉄の板材や棒材などのソリッドの鉄材を炉で熱することによって軟化させ、それを様々な治具や工具を用いて形を造りだしたもののことをいいます。装飾が施されたフェンスや門扉等のエクステリア、ポストや看板、表札等の小物などがそれに当たります。ロートアイアンの歴史は古くローマ時代まで遡り、元来は全て手作業によって製造されていました。工業化が進んだことによって生産が機械化していきましたが基本は手作業による工芸品です。

ロートアイアンは、金属を型に溶解して流し込んで製造する鋳造品と異なり、製作に入る前に綿密な打ち合わせが行われ、オーダーメイドで製造されるのが通常です。デザイン等を大切な唯一無二の物や施設等のコンセプトに適合する個性的なデザインを希望する場合はロートアイアンをお勧めします。

ロートアイアンのお問い合わせはこちらからどうぞ

製作実例

ロートアイアンのことならドットコム HOME